名鉄協商キッズサッカーフェスタ2022

仲間とプレーする楽しさ、ゴールの喜びを体感しよう!

中京テレビ主催「名鉄協商キッズサッカーフェスタ2022」が2022年3月5日(土)に開催!場所は「ウェーブスタジアム刈谷(刈谷市総合運動公園内)」。プログラム内容は、チーム対抗「リーグ戦」です。チームのみんなと、緑のフィールドを駆け巡ろう!!


フェスタ概要

開催場所は「ウェーブスタジアム刈谷」

フェスタ開催場所は、前回開催時(2021年)と同じ「ウェーブスタジアム刈谷(刈谷市総合運動公園内)」となります。天然の常緑の芝生で、思いっきりボールを追いかけよう!楽しもう!

参加チーム募集中!!

参加対象は愛知・岐阜・三重の小学校1~3年生の男女になります。1チーム定員15名です。参加には事前予約が必要です。申込ボタンからご応募ください。(応募締切:2022年1月31日まで)

1チームで3試合が楽しめるリーグ戦!

1チームで3試合が楽しめるチーム対抗「リーグ戦」になります。1チーム(8人制)で3試合(リーグ戦2試合+順位決定戦1試合)行います。1試合は、前半6分/後半6分(休憩1分)になります。

新型コロナウィルス感染症対策について

フェスタ当日はご来場者に安心してイベントを楽しんでいただけるよう、新型コロナウイルスに対する感染予防対策(手指消毒、体温測定、マスク着用徹底等)を実施いたします。また参加チームには2週間前からの体温測定をお願いいたします。

名鉄協商キッズサッカーフェスタについて

2022年も
名鉄協商キッズサッカーフェスタ開催!

「名鉄協商キッズサッカーフェスタ2022」は、第1回ふれあいキッズサッカーフェスタから数えて9回目の開催を迎えます。
 初期のフェスタは、小学生低学年向け「グラスルーツフェスティバル」をメインに、小学生低学年へ向けて、楽しみながらサッカー学ぶことを目的に活動していました。
 今ではより実践的な試合形式へと変えて、仲間たちとあきらめずにゴールを目指したり、ボールを追いかける楽しみなど、様々なチャレンジを学ぶフェスタとなっております。

2021フォトギャラリー

ウェーブスタジアム刈谷
 (刈谷市総合運動公園内) 

FC刈谷のホームスタジアムしても利用されており、刈谷市のサッカースタジアムでは中心的な存在です。天然芝なのでクッション性も高く、選手への負担も少ないためケガのリスクも低くなっています。