ママ友が集まり、マネしたくなる家

[日本住建㈱で家づくり]

安城市 K邸
家族構成
2世帯住宅
延べ床面積
1F:74.12㎡、2F:54.66㎡、計193.44㎡

家づくりのきっかけとなった事は?

子供が3人できて、前の家が狭くなったのでもっと大きなお家が欲しいと思って。

家づくりに一番重視した事は?

自分たちの好きなように建ててくれること。安心・安全と実績。あとは品質ですかね。

→重要視したことはどう実現させましたか?
とりあえず日本住建にリクエストしたら、いろいろ提案してくれて叶えれました。

家を建てて気づいた点

<良かった点>
全部かな。暮らしやすいように設計したので生活がスムーズになったのと、自分の好きな空間で暮らせること。
<改めて気づいた点>
前は鉄筋の家だったんですが、木の家はひんやりせずに前の家よりあたたかいです。

展示場(モデルハウス)で参考になったこと

大きなロフトになってたり、部屋も工夫されてて間取りのアイディアがよくて、こんな風にできるんだ!って思いました。床ばっかりみてたんですけどほかの展示場より床が良くて、こんなに印象が変わるんだって思いました。

これから家づくりをされる方へアドバイスするとしたら

実際の家をたくさん見て、自分たちのイメージを膨らませると満足度の高い家になると思いますよ!

メーカー担当者へひと事

いろいろ言ってもダメと言わずに聞いてくれて、叶えようとしてくれたり、何かあったらすぐに来てくれたり電話してくれたり、すごく感謝しています。迷ったときはアドバイスをくれたりすごく信頼してました。本当にお世話になりました!

ハウスメーカーより

家全体の特徴・見どころ

2世帯が気兼ねなく過ごしやすい間取りと、ママ友が集いたくなるデザインです。

苦労した点(施主の希望をどう具現化したかなど)

とてもセンスが良く建築にも詳しく、楽しんで打合わせができました。苦労はありません。

コンセプト・セールスポイントなど

キッチンの腰壁にアクセントの板張り・LDの化粧張り・子供室のロフト、アクセントクロス