ペットと大人が満足する家

[一条工務店で家づくり]

豊橋市 N邸
家族構成
両親+夫婦
延べ床面積
1F:121.0m²  計 121.0m²

家づくりのきっかけとなった事は?

竜巻被害で雨漏りしたこと。
定年までの住宅ローンを考えた自分の年齢。

家づくりに一番重視した事は?

・断熱材(ポリスチレンフォーム)
・自分達のイメージする内装
・ペット(犬)と住まう家

→重要視したことはどう実現させましたか?
・全て実現してくれた。
・イメージしていたものに更なる提案や他社では考えられない提案があり、嬉しかった。

家を建てて気付いた点

<良かった点>
・天井が高くてよかった。
・ 断熱性、気密性が良く、妻の冷え性がなくなった。
・ 光熱費が大幅に削減できた。
・ クローゼット収納が豊富で造作収納のセンスが良い。
・ 照明の提案も良く、満足しています。
<改めて気づいた点>
持込み家具のため、セカンドダイニングを作ったが、要らなかった(家具は思い切って捨てるべき)。

展示場(モデルハウス)で参考になったこと

部分的なつくり(書院・大黒間・掘込み(足元)スペース・インテリアカーテン)

これから家づくりされる方へアドバイスするとしたら

ペットと暮らす方は「夢の家」に限ります。
居住空間と家族同様に考えても、この家なら鳴き声ペット臭は気になりません。

メーカー担当者へひと言

いつでもお客さんを連れてきてください。

ハウスメーカーより

家全体の特徴・見どころ

堀座卓のあるダイニングを中心にペットスペースまで設けた広いLDK。
ダイニングには桧の大黒柱や松丸太をそのまま使い、ムクの木がとても印象的です。
他、待合のある広い玄関ホール、書院のある和室、収納の多い寝室、コの字型キッチン等、見所たくさんの平屋住宅です。

苦労した点(施主の希望をどう具現化したかなど)

お客様がもたれているイメージを、どう実現させるか。
これについては、一つずつ時間をかけて聞き取りをして、提案を繰り返すことに尽きました。

コンセプト・セールスポイントなど

末永く安心して健康に暮らせる本物木造住宅。構造、内装とも、ムク材を中心に使う家は、とにかく長持ちします。加えて、業界最高水準、高気密、高断熱住宅「夢の家」が、これまでの住まいの悩みを全て解決。そして健康を維持する秘訣が、この家にあります。
更に、免震住宅業界シェア75%の一条ハイブリッド免震構法であれば、もう地震に対して何も恐れることはありません。