日常に小さな楽しみがいっぱい。         自然と同化して暮らす住まい

[ひだまりほーむで家づくり]

大垣市 T邸
家族構成
ご夫婦+子1人
延べ床面積
1F:59.62m² 2F:36.43㎡  計96.05m²

家づくりのきっかけとなった事は?

結婚を機に、アパート代がもったいないと思ったことがきっかけです。

家づくりに一番重視した事は?

・生まれてくる子どもがのびのびと成長してほしいと思いました。
 なので素材は化学物質がでない自然素材にこだわりました。
・共働きなので、家事動線がスムースになるように重視しました。
・主人の趣味のピアノを置く場所。

家を建てて気付いた点

・とにかく落ち着くことです。アパート暮らしの時は休日、
 子どもとよくショッピングモールに出かけていましたが、
 今は出かけて公園くらい。家族との家の時間が好きになりました。
・庭の木々の四季の移り変わりがとてもきれいなこと。ダイニング横の北の庭を見ながら、
・朝ご飯をみんなで食べるのが、ささやかな日常ですがとても気持ちいい朝を迎えています。
・子どもがのびのび走り回ること。いま主人と鬼ごっこが流行っています。

展示場(モデルハウス)で参考になったこと

・アイランドキッチンです。スタッフさんにお子さんを見ながらご飯を作ったりできますよ、と
 勧められました。共働きなので本当に重宝しています。
・脱衣所の室内干しスペースも、少し曇った日や帰りが遅くなる日に、干しっぱなしにできるので、
 こちらも間取りに取り入れてよかったところです。

これから家づくりされる方へアドバイスするとしたら

もうお住いになられているオーナーさんのおうちを見学に行ったのですが、家づくりのアドバイスが絶妙で、絶対行ったほうがいいと思います。

メーカー担当者へひと言

本当にお世話になりました。お引渡しのときは、、もうこれで家づくり終わっちゃうのかと思うとすごく寂しかったです。また遊びにきてください。みんなでBBQしましょう。

ハウスメーカーより

ハウスメーカーより

◎家全体の特徴・見どころ
閑静な住宅街に溶け込むような外観。どの窓からもお二人がお好きな樹がみえるように、
お庭の提案も一緒にさせていただきました。
アイランドキッチンも、タイルや金具も1つ1つこだわりながら打ち合わせをさせていただきました。

苦労した点(施主の希望をどう具現化したかなど)

とてもおしゃれなご夫婦なので、インテリアもシンプルにしたいというお話から、存在感のあるピアノをどうしようか悩みましたが、当初から計画し、床補 強、窓の配置なども工夫し、置き家具のようなレイアウトを実現しました。

コンセプト・セールスポイントなど

・共働きのご家族の暮らしに合わせた家事動線と、北欧インテリアでシンプルに空間に。
・赤ちゃんがなめて大丈夫な素材選びと、国産材100%の家づくり。
・設計士と職人とつくる、家づくり。